05
:
1
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶々に惹かれる 2

MADOオーナーのizumiです。

更新が少し遅れてしまってごめんなさい。
決算でちょっと忙しくしています(-_-;)。


さて、蝶々の続きです。

MADOの中に、バタフライのもの他に何があったかな、と探してみました。

写真たてと、ロケットリング。

mado201205-81.jpg

人気のマスキングテープ。

mado201205-60.jpg

オランダ製のカード。とてもきれいな柄。

mado201205-57.jpg

アメリカのデザイナーが、インドで作らせているという素敵なポーチ。

mado201205-63.jpg

こちらのポーチは写真を撮ったあとすぐに、お嫁にいっちゃいました。
私も欲しかったのに残念・・。もう同じのは入ってこないみたいです。

mado201205-51.jpg

最後に・・。
姉妹店izumiジュエリーシマノにある、蝶のペンダントと小物入れを一緒に撮りました。
こんな風にジュエリー&Boxのプレゼントもいいですね。

一緒にギフトラッピングもいたします。ぜひご相談くださいね!
スポンサーサイト

蝶々に惹かれる 1

izumiです。
いつもお読みくださって、ありがとうございます。

雑貨の仕事に携わることができて、毎日楽しいです。

一番おもしろいなぁと思うのは、
流行をいち早く感じることができるところでしょうか。

mmado201205-55.jpg

ジュエリーの世界にも、流行モチーフのトレンドを意識した商品は出てきますが、
その流れはもっとゆっくりとしたものです。
また、高価なものを作ることになりますので、とても慎重に、
売れる、作れる、と確信したものに限られているように思います。

その点、雑貨は安価なせいか、流行がいち早く商品化されるので、楽しい!

今、流行っているものは、鳥、鳥かご、蝶、エッフェル塔、ウサギかな。
3年くらい前までは、シャンデリア、鹿、森の動物、だったことを記憶しています。

mado201205-53.jpg

そうそう、流行色にはこんな話もありますね。
世の中の景気がいい時は気分を鎮めるためにブルー系がきれいに見え、
反対に不景気の時はイエロー、オレンジ系が良く見えると聞きます。

それから考えると、
蝶々や鳥が流行るということは、飛びたいという欲求があるからなのでしょうか。
停滞しているこの時代、みんなここから自由に軽やかになりたいのかもしれませんね。

mado201205-45.jpg

流行のものはそんな風に、無意識のところで選ばれているのだと思います。

時代の雰囲気のあるちょっとした小物、身の回りに置いたり着けたりしたら、
いい風を呼ぶんじゃないかしら?

それではまた・・。

MADOのシルバージュエリー

こんにちは。izumiです。
アクセサリー教室の講師をしていまして、そちらの方がちょっと忙しかったのですが、
きのうで5月のレッスンがすべて終わりました。

久しぶりにMADOにゆっくり来て、写真を撮りました。

mado201205-33.jpg

今日は、MADOで扱っている、シルバージュエリーのこと、ご紹介したいと思います。

MADOのイメージはフランスなんですけど、こちらはイギリスの19世紀中期の
ヴィクトリアンジュエリーを復刻させたものです。


mado201205-31.jpg

えっ、こんな見えないところまで?と感心するほど、細かい細工や模様が施されていて、
どれもこれも欲しくなってしまいます。

mado201205-32.jpg

かわいいだけでなく、ちょっと気品があるような、よく見ると怖いような・・。
そんなデザインも、ヴィクトリアン調ならでは。

切れ長のグリーンの目はエメラルド。
首輪はルビー、ペンダントはトルコ石です。

mado201205-40.jpg


こちらはハート型のロケットです。

黒く光って見える石は、マーカサイト(マルカジット)。
その時代には、ダイヤモンドの代用品として、広く使われたものです。

ローズカットされたマーカサイトとシードパール(粒パール)がきれいに留められ、
ミル打ちも細かくて素晴らしいです。

mado201205-37.jpg

ペンダント、リング、ピアス、ブローチ・・。
いろいろなものがありますので、ぜひゆっくりご覧くださいね。

キャビネットの中には・・?

おはようございます。izumiです。

5月も10日になりますね。
ゴールデンウィークはいかがでしたか?

小田原のお祭り、そしてお店のお休みと続きましたので、
ブログの方も1週間あいてしまいました。

MADOはOPENしてから、もう2か月となりました。
少しずつ皆様に知っていただき、繰り返し遊びに来てくださるお客様もいらして、
sayuri店長も忙しそうです。

ありがとうございます。

さて、今日はガラスキャビネットの中に入っているもの、紹介したいと思います。

mado201203-31.jpg

ちょっと散らかった写真で失礼・・(汗)。
これ、3月8日のオープン前日の夜の様子です。
(キャビネットが写っている写真が、これしかなかったわ・・)

右奥に見えるのが、ガラス扉の付いたキャビネット。
こちら、アンティークと言うほどは古くはないと思いますが、
フランスの昔のものだそうです。

ひと目で気に入って、秒速で購入したキャビネットの中に、
いろいろなものを入れていますが、初めていらしたお客様は、
この中の商品まで行きつかないという感じ。

まずはそれでいいのです。
キャビネットの中は、半分くらいがアンティークのものになっていて、
それが不思議な雰囲気を醸し出してくれています。


mado201205-26.jpg

それは、古い写真だったり、アンティークの帽子やバッグだったり、
ガラスの小物やシルバー、本やボタン・・。

mado201205-15.jpg

例えばこちらのピンクのガラスのセットは、「ドレッシングセット」といいます。
やはりフランスの1940年代のものだそうで、このオレンジピンクの色が
とても素敵でずっとこのお店に置いておきたいものです。

mado201205-23.jpg

ピンクのお花は、カチューシャ。
こちらはアメリカのものですが、1950年代くらいのものです。
(ちなみに、MADOに風景のように飾られている帽子は、
みんな少なくとも60~70年前のものなんです。今度じっくり見てくださいね。)

その下にあるのは、古いアルバム。

これはどこかのご家族が大切にしていたものでしょう。
親戚やお客様が集まった時に、一言書いてお名前や日付をサインしています。
一番古い日付は1902年だったかしら。

それから30年ほど経っても、また書いていらっしゃるページがありましたので、
ファミリーで大切に保管していらしたのがわかります。

少なくとも110年経っているはずですが、
表紙があまりにもきれいで、Albumの文字のデザインも美しく魅力的です。

ブログでも話せばキリがないと言った感じですので、この辺で・・。
アンティーク、ビンテージのものについてご興味があれば、
私(izumi)に声をかけてください。

ジュエリーショップの方におりますが、忙しくなければ
MADOの方に行って、説明いたしますね!

mado201205-25.jpg

そうそう!
アンティークのものと一緒に、現在作られているちょっと素敵なものも飾られています。
香水瓶や鳥や動物の小物入れ、ジュエリーボックスなど・・。
こちらはとってもリーズナブルなものなので、小さなプレゼントにおすすめです。

それではまた!

母の日のためのストール

続けて書きますね。
さっき、チラリとお見せした、ブルーグリーンのストールです。

母の日のためにと、セレクトしたものなので、
いつものMADOの商品の中ではエレガントでマダムっぽいものです。

使わない時クルクルするとバラみたい。

mado201205-11.jpg

とてもコンパクトでしわになりませんが、ふわりと広げて前で1回からめるだけで、
こんな風に素敵に形が作れます。

mado201205-6.jpg

小さくポイントにする時は、端っこをもう一度首元に持ち上げて挟み込むと
すぐにこんな風に。
mado201205-7.jpg

お母様のお顔周り、きっと華やかになりますよ!
小さく丸めてもしわになりませんし、旅先で活躍するのではないでしょうか。

MADOスプレーと一緒にプレゼントしてくださいね!

mado201205-4.jpg

・・・・・・・・・・・・・

「アロマスプレー」+「ストール」で5000円以上のお買い物をしていただきましたら、
こちらのスペシャルボックス(通常950円)を無料サービスいたします!

*ストールは2500円くらいからいろいろございます。
*今日のお勧めのシルクストールは¥5250 MADOスプレーは¥2800

母の日のプレゼントに・・

こんにちは。izumiです。

雨・・・、よく降りますね。
明日は小田原はお祭りなので、みなさん心配しています。
なんとか今夜中に降りきってしまって、明日は回復するといいですね・・。

さて、13日(日)は母の日ですね。
そろそろプレゼントのご用意、始められているでしょうか?

mado201205-1.jpg

MADOでは、母の日ギフトとして、MADOオリジナルの香りを提案させていただこうと
思っています。

今、MADOでは、「MADOのアロマタイプ」、「MADOのスプレー」、それからオープニング限定の
「Open the windowスプレー」 の3種類を扱っています。

アロマセラピストFlower's Roomの佐藤ユミ子さんが、
当店のために特別にブレンドしてくださったもので、他所にはありません。

mado201205-3.jpg

今回、特にご提案したいのが、スプレータイプのものです。
お母様へのプレゼントに限らないことなのですが、どなたかにアロマオイルをプレゼントする時って、
ポット持ってらっしゃるかな?使い方わかるかな?とちょっと心配だったりします。

その点、スプレー状のものでしたら、思いついた時にシュシュッとするだけですから、
「気分転換に使ってね。」と差し上げることができますから、
こちらも気が楽だったりしませんか。


mado201205-10.jpg

忙しいお母様のためのプレゼントに、「アロマスプレー」。
それと感謝の気持ちを込めて、ストールのセットなどいかがでしょうか。

mado201205-4.jpg

今写真に写っているのは、私が今回母の日ようにセレクトした、SILKのストールです。
このストール、すごく使い勝手がいいので、旅行の時に便利かな。
(詳しくはまた次に書きますね。)

・・・・・・・・・
【母の日プレゼントサービス】お買い物期間 3日~12日 (5,6,7は連休です)

「アロマスプレー」+「ストール」で5000円以上のお買い物をしていただきましたら、
こちらのスペシャルボックス(通常950円)を無料サービスいたします!


*ストールは2500円くらいからいろいろございます。
*今日のお勧めのシルクストールは¥5250 MADOスプレーは¥2800

プロフィール

小さな贈り物MADO

Author:小さな贈り物MADO
小田原おしゃれ横丁の、小さな雑貨ショップ
un petit cadeau MADO(アンプティカド— マド)です。

un petit cadeau は小さな贈り物、ちょっとしたプレゼントという意味。
お友達へのプレゼント、自分への小さな楽しみを見つけてくださったら嬉しいです。

新着商品UPしますのでお楽しみになさってくださいね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。